米「プレイボーイ」創刊者の私物が競売 愛用のガウンは約470万円

ざっくり言うと

  • 2017年9月に死去した、米男性誌「プレイボーイ」の創刊者の私物
  • 競売に掛けられて、愛用の赤いガウンには約470万円の値が付いた
  • オークションは、ロサンゼルスで11月30日と12月1日に開催された

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x