増加する小中学生の不登校 「死にたい」とまで思う教師たちの現状

ざっくり言うと

  • 増加する不登校の小中学生の向こう側には、担任の教師たちがいる
  • 生徒の保護者との閉じられた関係で起こる葛藤には、逃げ場がないという
  • 中には関係に悩み、「死んでしまいたい」と思うほど教師が孤立する現状も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x