徴用工判決で賠償命令 拒んだ場合は韓国内の資産を差し押さえも

ざっくり言うと

  • 韓国の最高裁が29日、徴用工をめぐる訴訟で三菱重工業に対し賠償を命じた
  • 10月末には新日鉄住金も敗訴したばかりで、他にも日本企業約70社が係争中
  • 賠償を拒んだ場合には、韓国内の資産を差し押さえられる恐れもある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x