石橋菜津美

写真拡大

連続ドラマ『ゾンビが来たから人生見つめ直した件』が、2019年1月19日からNHK総合で放送される。

【もっと画像を見る(3枚)】

NHKのオリジナルドラマとなる同作の舞台は、ゾンビが大量発生したある地方都市。生きる目標もなく日々を過ごし、地元の同級生・柚木と美佐江共に暮すアラサーのみずほが、ゾンビの襲撃をきっかけに、ネットに悪ふざけのようなゾンビの動画をアップするなど人々の欲望がいびつな形で噴出しようとしている様を目撃し、自らの生きる意味に気づいていく様子を描く。

別居中の夫・小池と離婚の話し合いをする途中でゾンビに襲われるみずほ役を石橋菜津美が演じるほか、柚木役に土村芳、小池との不倫をみずほに疑われる美佐江役に瀧内公美、小池役に大東駿介がキャスティング。共演者には渡辺大知、山口祥行、片山友希、根本真陽、川島潤哉、阿部亮平、葛城ユキ、原日出子、岩松了が名を連ねている。脚本は櫻井智也が担当し、演出は梛川善郎、中野亮平、野口雄大が手掛けた。全8回放送。