齋藤飛鳥

写真拡大

『ザンビ』がドラマ化され、来年1月から日本テレビで放送されることがわかった。

【動画と画像を見る】

7月に行なわれた乃木坂46のツアー『乃木坂46 真夏の全国ツアー2018 〜6th YEAR BIRTHDAY LIVE〜』で発表された『ザンビプロジェクト』。第1弾として乃木坂46、欅坂46、けやき坂46が初共演する舞台『ザンビ』が本日11月25日まで上演されていた。

ドラマ版は『ザンビプロジェクト』の第2弾企画。主演は連続ドラマ初主演となる齋藤飛鳥(乃木坂46)が務める。ストーリーの詳細は現時点では明かされていないが、舞台版にも通じるサスペンス要素を残しながらも友情や絆を描いた学園ドラマになるとのこと。YouTubeではドラマ化発表映像が公開された。

なお『ザンビプロジェクト』第3弾企画として、スマートフォン向けゲーム『乙女神楽 〜ザンビへの鎮魂歌(レクイエム)〜』の製作も発表された。詳細は後日発表される。