ロシアがウクライナの軍艦を銃撃・拿捕 国連で各国が強く非難

ざっくり言うと

  • 25日にウクライナの軍艦3隻がロシア側から銃撃を受けて拿捕された
  • 国連の安全保障理事会は26日に緊急会合を開き、米国などがロシアを強く非難
  • EU加盟8カ国は、拿捕した船舶と乗組員の即時解放を求める声明を出した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x