ゴーン容疑者が裁判で全面対決へ 弁護人は元地検特捜部の大鶴基成氏

ざっくり言うと

  • 金融商品取引法違反の疑いで逮捕されたゴーン容疑者は、容疑を否認している
  • ゴーン容疑者の弁護人は、元東京地検特捜部長の大鶴基成氏が務める
  • 裁判は現役地検特捜部とのメンツをかけた全面対決となる、と司法関係者

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x