管理職の重圧から逃げるように早期退職 一流企業を辞めた56歳の転落

ざっくり言うと

  • 一流企業で年収850万円の管理職に上りつめたが、早期退職した56歳の男性
  • 管理職の重圧から逃げるように退職し、年収300万円の警備会社に就職した
  • 妻も働かざるをえなくなり、男性は「あのとき我慢していれば…」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x