【ソウル聯合ニュース】現代自動車の高性能ロードカー「ベロスターN」の販売台数が1000台を上回った。販売開始から約5カ月で達成した記録で、期待を上回る成果と評価される。

 自動車業界によると、「ベロスターN」は今月21日現在、計1007台を販売した。

 同モデルは韓国では初めて披露する高性能ロードカーだったたため、現代は販売台数を伸ばすことよりブランドイメージを広めることに力を入れてきた。しかし、高性能や手ごろな販売価格などを売りに市場で上々の反応を得ている。

 「ベロスターN」は275馬力に最大トルク36kgm。トランスミッションは6速MTを組み合わせている。販売価格は2900万ウォン(280万円)からとなっており、比較的手ごろだ。

 現代関係者は「高まった顧客のニーズと期待に応えられる性能と技術力を備えたブランドイメージをつくる」と意欲を示した。