「台湾」呼称の五輪出場認めず 住民投票において100万票差で否決

ざっくり言うと

  • 台湾で24日、東京五輪への「台湾」呼称での参加を巡り住民投票が実施された
  • 賛成が約476万票、反対が約577万票となり、反対多数で否決
  • 台湾の選手団は「チャイニーズ・タイペイ」で五輪に参加している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x