千葉で長男が母を切断し遺体を遺棄 住民は容疑者逮捕に安堵も悲しみ

ざっくり言うと

  • 千葉県で、75歳の母親の遺体を切断し遺棄した疑いで37歳の長男が逮捕された
  • 近隣住民は容疑者逮捕に安堵する一方で、親子を知る住人からは悲しみの声も
  • 近くに住む男性は、2年ほど前から長男の性格が変わったと思っていたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x