【ジャパンカップ】サトノクラウン G1を2勝と実績上位で巻き返しなるか

写真拡大

ジャパンカップ
サトノクラウン

今年はドバイシーマC7着、宝塚記念12着とやや精彩を欠いているサトノクラウン(牡6、堀)だが、過去にはG1を2勝を挙げているように、本来は実績上位と言える存在。じっくりと立て直されて、巻き返しなるか。

【京阪杯】ワンスインナムーン 得意の京都で重賞制覇なるか

名手・ビュイックが騎乗

森助手は「当初は天皇賞(秋)も視野にいれていましたが、あまり状態が良くなかったので目標をジャパンCに切り替えて調整してきました。先週は長めから、今週はジョッキー(ビュイック)が乗って追い切って、休み明けとしてはいい仕上がりだと思います。気性面の難しさもあるので、そういう面も含めてジョッキーに乗ってもらえたのは良かったですね」。先週のマイルCSで素晴らしい騎乗を見せた名手の手綱に期待を寄せた