「中国が資源略奪」主張 パキスタンで武装組織が領事館襲撃

ざっくり言うと

  • パキスタンで23日、武装集団が中国総領事館を襲撃し警官2人が死亡した
  • 同国では中国主導のインフラ整備などの関連事業が本格化し、中国人が急増
  • 武装組織は、中国が事業の中で資源を略奪しているとして襲撃したとみられる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x