おやつ代を家賃に充てるなど不正流用 非正規の女性職員を懲戒処分

ざっくり言うと

  • 大阪府で22日、放課後児童支援員の非正規職員の女性が懲戒処分になった
  • おやつ代約21万円を滞納していた家賃に充てるなど不正流用したとされる
  • 流用した全額は返還され、女性職員は同日付で退職した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング