©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

11月23日(金)の『ミュージックステーション』は、“芸術の秋”にちなんで「アートSP」と題し放送される。

©テレビ朝日

出演アーティストたちは「アートな1枚」をテーマにスタジオトークを展開。

VTR企画では「Mステ驚きのアート演出ランキング」と題し、もう一度見たいアート演出トップ10も紹介される。過去32年間の放送から、特殊な演出の歌唱映像を若者たちに見てもらい、その衝撃度順でランキングを作成。様々な年代の放送から若者が驚いたアートな演出とは?

1年ぶりの登場となるTHE YELLOW MONKEYは、岸谷五朗主演ドラマの主題歌『天道虫』を披露する。

JUJUは話題のCMソング『My Favorite Things』を披露。ミュージカル『サウンド・オブ・ミュージック』の曲をJAZZアレンジでカヴァーした1曲だ。

また、SEKAI NO OWARIは、米倉涼子主演ドラマ『リーガルV〜元弁護士・小鳥遊翔子〜』の主題歌『イルミネーション』をTV初パフォーマンスする。

11月21日(水)にベストアルバムをリリースした西野カナは、話題の映画主題歌『Bedtime Story』を熱唱。

Hey! Say! JUMPは、8月22日(水)にリリースされたアルバムの収録曲『BANGER NIGHT』を披露。最高難度のダンス曲に注目だ。

そして、ゆずは岡田将生主演ドラマの主題歌『マボロシ』を披露する。