通信料収入のため?携帯キャリアの「大容量プラン」に透ける思惑

ざっくり言うと

  • 携帯電話大手3社は2016年ごろから大容量プランに力を入れるようになった
  • 一番の目的は、下落傾向にある通信料収入を回復させることだという
  • 低価格プランへの客の流出を防ぎ、1人あたりの売上高を下げ止める狙いだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング