非常にゆっくりと真っすぐに ピサの斜塔の傾きを4センチ修正

ざっくり言うと

  • イタリアのピサの斜塔が補強作業によって、4センチ分真っすぐになった
  • 専門家チームは「非常にゆっくりと傾きが小さくなってきている」と発表
  • 1173年に着工してから傾き続け、1990年1月から11年にわたり閉鎖されていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x