就職できず30代になっても両親と生活 韓国で増える「カンガルー族」

ざっくり言うと

  • 韓国では20代の失業率が10%を超え、統計開始以来、最悪の数字だという
  • 30代で就職できずに両親と生活する若者は「カンガルー族」と呼ばれている
  • 雇用問題を最重要視してきた文在寅大統領だが、事態は悪化しそうだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x