女児殺害事件の追悼集会で市教委幹部がスマホや居眠り 行為認め謝罪

ざっくり言うと

  • 奈良県で2004年に起きた女児誘拐殺人事件を教訓に開かれた、17日の集会
  • 奈良市教委の男性次長は集会中、スマホ操作や居眠りをしていたと発覚した
  • 次長は行為を認め、「スマホが気になった。申し訳ない」などと話している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x