映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版アニメーション3部作の公開が決定

写真拡大

『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』の劇場版アニメーション3部作の公開が決定。2018年11月21日(水)に開催された「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」にて正式に発表された。

同作は、『機動戦士ガンダム』の生みの親として知られる富野由悠季が1989年から1990年にかけて全3巻で発表した小説。劇場版アニメーション『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』および小説『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア ベルトーチカ・チルドレン』における「第二次ネオ・ジオン抗争」の後の世界を舞台に、ブライト・ノアの息子であるハサウェイ・ノアの戦いを描いた作品だ。

これまで多数のゲーム作品に登場しているほか、プラモデルやフィギュアで主役モビルスーツが立体化されるなどその人気は根強く、ファンからのアニメーション化を望む声も少なくなかった。今回は、2018年11月30日(金)に公開が予定されている新作映画『機動戦士ガンダム NT(ナラティブ)』に続く、宇宙世紀“次の100年”を描くサンライズのプロジェクト「UC NexT 0100」第2弾作品としてアニメーション化が実現する。

「機動戦士ガンダム40周年プロジェクト」での発表によると既に制作が進められており、前述の『機動戦士ガンダムNT』の劇場公開では予告トレーラーが公開されるとのこと。スタッフやキャストの詳細については、続報を待ちたい。

【作品情報】
劇場版アニメーション『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』3部作
公開時期:未定
原作:富野由悠季『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』(角川スニーカー文庫)

©創通・サンライズ


[写真付きで読む]映画『機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ』劇場版アニメーション3部作の公開が決定

外部サイト

  • アニメ映画『ANEMONE/交響詩篇エウレカセブン ハイエボリューション』新劇場版の第2部
  • アニメ映画『GODZILLA 星を喰う者』アニゴジ最終章、キングギドラの登場も示唆
  • アニメ映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版:‖』2020年に公開へ