©テレビ朝日

写真拡大 (全2枚)

番組に届いた視聴者からの「耳に入れたい話」を肴に、マツコ・デラックスと有吉弘行が独自の視点で話していくトークバラエティー『マツコ&有吉 かりそめ天国』(テレビ朝日系)。

11月21日(水)の放送では、27歳の会社員から「コンビニやスーパーの店員がやるプチコスプレは必要ですか?」というメールが届く。

©テレビ朝日

クリスマス時期になると現れる、コンビニやスーパーの店員がやっている“プチコスプレ”。「上司に言われて仕方なくなっている感」をヒシヒシと感じてしまい、なんだか切なくなるという投稿者の意見にマツコと有吉は「こういう機会でもないとやれないから、嬉しい人もいるかもしれない」と意見を述べる。

マツコからは「5年前だったら絶対に嫌だったけど、今はちょっとしたコスプレをするくらいだったらいいかなって思うようになってきた」と意外な発言が飛び出す。

スーパーのレジ打ちの女性やピザデリバリーの運転手など、風物詩的に見かけるコスプレを見たふたり。それを見た有吉は「日本だな」って感じがするという。一方、マツコの感想は…?