【PR】まさかの感動!?「ヤクルトマン」の最新PVにハマる人が続出

キリリとした表情に、丸いフォルムが可愛らしいこのキャラクターをご存知だろうか。

ヤクルト初の公式キャラクターとして誕生した、みんなのおなかの平和を守る「ヤクルトマン」だ。一見、子供向けのゆるキャラ?と思いきや、そうではない。

最近公開したプロモーションビデオは100万回再生(※)を突破。SNSでは、「クセになる!」「頭から離れない」など、なんと大人たちが夢中になっているようだ。

ゆるキャラにありがちなネタ動画かと思えば、なんと“王道・ラブストーリー”だという。

雨から逃げるように駆け込んだ女性に、ハンカチを手渡したり…、

泣きじゃくる女性を優しく見守ったり…。

とにかくイケメンなヤクルトマン!

そしていつしか恋人同士になった二人は幸せな日々を送るのだが…。

そんな時間は長くは続かないのも、恋愛ドラマのお決まり。ラブラブだった二人は、どんな結末を迎えるのか?その全容は是非、動画でチェックしてほしい。

この動画のキーとなっているのが、BGMで流れているバラード曲。

しっとりと歌いあげられる歌詞をよく聴いてみると、「GO〜 GO〜 ヤクルトマ〜ン ゼッコ〜腸〜〜」と、バラードとは程遠い歌詞が並ぶ。

実は、ヤクルトマンのテーマソング「きょうもゼッコー腸!」が原曲になっているのだそう。明るく元気なマーチが、感動的なバラードに。別の曲と聞き違うような、驚きのアレンジにも注目だ。

さらに「きょうもゼッコー腸!」には、クールな「ネオシティポップバージョン」も存在。海外の大物アーティストのようなヤクルトマンが、なんとキレキレのダンスを披露している。

みんなのおなかを守るヒーロー「ヤクルトマン」。多彩な才能を発揮するポテンシャルの高さに、気づけば虜になっているかもしれない。

――ヤクルトマン公式サイト/ヤクルト本社
(ソーシャルトレンドニュース)

(※)2018年11月12日(月)時点

[PR企画:ヤクルト本社 × ライブドアニュース]