睡眠導入剤を混入し事故死させる 老人ホーム元職員に懲役30年求刑

ざっくり言うと

  • 千葉県で、同僚の飲み物に睡眠導入剤を混入し交通事故死させたとされる女
  • 21日の公判で、検察側は老人ホーム元職員の女に懲役30年を求刑
  • 女は事実関係を認める一方、殺意については「なかった」と否認している

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x