マーベル・シネマティック・ユニバースの公式時系列

写真拡大

マーベル・スタジオズが、改めてマーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)の時系列を正式発表した。

昨年明らかになった時には、トム・ホランド演じるピーター・パーカーが活躍する「スパイダーマン:ホームカミング」が「アベンジャーズ」の8年後とされていたが、今回訂正されることになったようだ。

書籍「マーベル・スタジオズ:ザ・ファースト・テン・イヤーズ」で明かされた時系列によると、「ホームカミング」が「アベンジャーズ」の4年後に変更され、矛盾を和らげた形となった。また「アイアンマン」も2008年の公開時よりも2年後に舞台設定が改められている。

しかし、まだいくつかの問題点が残されており、2016年作「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」の2年後に設定されていた「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」が、今のところ2017年になっており、「ブラックパンサー」も2017年に変更された。

とはいえ「アベンジャーズ4」の内容にタイムトラベルが含まれると報じられていることから、同作の公開後に再び時系列が変更される可能性がある。

今回の時系列には「アントマン&ワスプ」が含まれていないが、ポストクレジットシーンでは「インフィニティ・ウォー」の時系列に一致することが示唆されており、2017年が舞台と見られている。

☆MCUの公式時系列

1943〜1945年「キャプテン・アメリカ/ザ・ファースト・アベンジャー」
2010年「アイアンマン」
2011年「アイアンマン2」「インクレディブル・ハルク」「マイティ・ソー」
2012年「アベンジャーズ」「アイアンマン3」
2013年「マイティ・ソー/ダーク・ワールド」
2014年「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス」
2015年「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」「アントマン」
2016年「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」「スパイダーマン:ホームカミング」
2016〜2017年「ドクター・ストレンジ」
2017年「ブラックパンサー」「マイティ・ソー バトルロイヤル」「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」