丸源ビルのオーナーに有罪判決「露骨かつ巧妙な手段で脱税」

ざっくり言うと

  • 脱税の罪に問われていた、東京・銀座などに展開する「丸源ビル」のオーナー
  • 20日の裁判で約10億6000万円の脱税が認定され、有罪判決が言い渡された
  • 東京地裁は「露骨かつ巧妙である上、強固な犯意に基づくもの」と指摘した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x