20日午後2時ごろ、北海道恵庭市盤尻の山の中で「ハンターが人を撃ってしまった」と消防に通報があった。30代前後とみられる男性がドクターヘリで病院に搬送されたが、意識不明の状態だという。NHKニュースが報じた。

男性は国の森林事務所の職員で、50代の別の職員と現場で作業をしている最中に、鹿狩りをしていたハンターに撃たれたとみられる。

警察は、ハンターが猟銃を誤って人に向けて撃った可能性もあるとみて捜査している。

ハンターが誤射か 男性意識不明 北海道 恵庭(NHKニュース)