ネガティブトレーニングとは

写真拡大 (全2枚)

 筋肉には、「ネガティブ」と「ポジティブ」と呼ばれる2つの動作があることはご存知ですか?

簡単に説明すると、ウェイトをあげる動作(ポジティブ)下ろす動作(ネガティブ)です。

僕がトレーニング中に意識しているのはこのネガティブ動作です。

筋肉は伸びた際が、ダメージを受けやすいです。

筋肉痛の多くはネガティブ動作からなるものがほとんどです。

・今すぐ読みたい→
10キロ痩せたい!1か月でダイエットを成功させるおすすめ方法4選(https://cocokara-next.com/food_and_diet/success-of-the-diet-in-one-month/)


〜やり方としては〜
筋肉が伸びる際、ウエイトの重さや重力に抵抗しながらゆっくりと下ろすのを意識します。
例えば、懸垂なら上がる動作(ポジティブ)下ろす動作(ネガティブ)この下ろす際に丁寧に下ろすなどです!
ネガティブトレーニングの大切な事は、ゆっくり重さを感じながら丁寧に行う事です!

一人で行う際は、さほど重量は扱えないです。
誰かと行う際は、ポジティブ動作を手伝ってもらいネガティブをひたすら耐えるなどして追い込んでみてください!

トレーニングは丁寧に、怪我しないよう自分の適正重量で行ってみてください!

[記事提供:https://www.instagram.com/iso_taku/?hl=ja]

※健康、ダイエット、運動等の方法、メソッドに関しては、あくまでも取材対象者の個人的な意見、ノウハウで、必ず効果がある事を保証するものではありません。

いそ たく

パーソナルトレーナー
サマー・スタイル・アワード Stylish Guy 2016
東京大会 2位 日本大会 5位
サマー・スタイル・アワード Stylish Guy 2017
千葉大会 1位 日本大会 4位
サマー・スタイル・アワード Stylish Guy 2018
東京大会 2位 日本大会 10位