ゆったり座れる「通勤バス」東急電鉄が2019年の実証実験開始を発表

ざっくり言うと

  • 西武鉄道を主体に、全席指定の通勤電車が首都圏の私鉄で運行され始めている
  • こうした中、東急電鉄は「ハイグレード通勤バス」の実証実験を開始する
  • 実験期間は2019年の1〜2月で、シート数は24席とゆったりしているとのこと

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング