©テレビ朝日

写真拡大 (全3枚)

あまりにも珍しい“激レア”な体験を実際にした人「激レアさん」をスタジオに集め、その体験談を紐解いていく番組『激レアさんを連れてきた。』。

©テレビ朝日

11月19日(月)に放送される同番組では、森崎ウィンとホラン千秋をゲストに迎え、「ただ屋久島でひっそりと暮らしたかっただけなのに、家がぶっ壊れたり町の英雄になったりと壮絶な夫婦生活を送った結果、ヌードモデルになった人」を紹介する。

あまりに盛りだくさんでうまくまとめられず、収録に辿り着くのになんと1年半もかかってしまった超異例な激レアさん“ヒロコさん”。

なぜ屋久島移住からヌードモデルへと華麗に転身してしまったのか、そのルーツを探るべく、ヒロコさんの数奇な人生を紐解いていく。その過程はなんともドラマチックで、まるで人生ゲームだった…。

©テレビ朝日

学生の頃から憧れていた先生と晴れて結婚し、その後すぐに屋久島に移住したヒロコさん。夢の移住生活が始まるかと思いきや、そこには大きな誤算がゴロゴロ…。その生活は思わぬ方向へと転がっていくことになる。

次々とまさかの方向へ展開するヒロコさんの運命に、スタジオの若林正恭たちも大爆笑。構想1年、ようやくオンエアにこぎ着けた超激レアさんの人生とは?