ロシア杯で優勝の羽生結弦 「悔しさメラメラ」と複雑な思いを吐露

ざっくり言うと

  • 17日、男子フィギュアの羽生結弦が、GPシリーズ・ロシア杯で優勝した
  • フリー直前の公式練習で右足首を負傷した羽生は、3回転アクセルで転倒
  • 試合後には、課題が残る結果に「悔しさがメラメラ」と複雑な思いを吐露した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x