【先週の結果】

先週の結果は以下の通り。

・京都3Rが◎→△₂で決まり、馬単7,810円。
・京都12Rが△₁→◎→△₂で決まり、馬単4,670円、3連複2,190円、3連単15,950円。

【今週の予想】

☆福島4R 障害3歳以上未勝利(障2770m)

 ムーンクレストは、前走初の障害戦で既走馬を相手に2着。勝ち馬には僅かに届かなかったが、3着馬には1秒7差を付けており、障害適性の高さを見せた。一度使われて慣れも見込め、平地ではOPクラスまで行った能力もあり、ここは負けられない。

◎ムーンクレスト
○ウルラーレ
▲ワンスインアライフ
△₁スリージェット
△₂スマートカルロス
△₃リリーシューター

買い目
【馬単】6点
◎→○▲△₁△₂△₃
○→◎
【3連複2頭軸流し】4点
◎○-▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】16点
◎→○▲△₁→○▲△₁△₂△₃
○→◎→▲△₁△₂△₃

☆東京9R 赤松賞(芝1600m)

 圧巻のデビュー戦勝利を飾ったレディマクベスに◎。デビュー戦となった前走、直線楽な手応えで抜け出したレッドベルディエスが勝利を掴むと思われたものの、残り200mあたりからムチが入るとピッチが上がり、グッと伸びてあっという間にレッドベルディエスを交わすと、最後は流して勝利する圧巻の走り。それでいて33秒2の上がりを使っているのだから恐れ入る。昇級初戦で好メンバーが揃った今回だが、十分勝ち負けになる。

◎レディマクベス
○プロスペリティ
▲ウィクトーリア
△₁ミディオーサ
△₂ファクトゥーラ
△₃ブルーグローブ

買い目
【馬単】6点
◎→○▲△₁△₂
○▲→◎
【3連複1頭軸流し】10点
◎-○▲△₁△₂△₃
【3連単フォーメーション】20点
◎→○▲△₁→○▲△₁△₂△₃
○▲→◎→○▲△₁△₂△₃

☆京都11R マイルチャンピオンシップ(GI)(芝1600m)

 マイルGI春秋制覇だ、モズアスコット!前走のスワンSは、唯一の58kgを背負っていたことも少なからずあるが、+10kgの馬体重を見てもわかるように明らかに余裕残しの仕上がり。それでも直線での反応は良く、スッと加速してあっという間に先頭に立ったが、久々、余裕残しの仕上がりだったこともあり、ゴール前でやや脚が鈍ったところでロードクエストの強襲にあっての2着だから悲観する内容ではない。元来が叩き良化型である本馬。安田記念の時は賞金の問題もあったためだが、前週にOP特別に出走し2着に敗れたものの、しっかりと状態を上げて安田記念を制覇。今回も型通りに良化しており、追い切りでは楽々と走っているように見えて4ハロン51秒5の好タイムを叩き出しており、状態の良さは明らか。マイルGI春秋制覇の可能性は高い。相手本線はアルアイン。今年は中距離路線で活躍していたが、層が厚く中々勝利を挙げることができず、ここでマイル路線へ矛先を向けてきた。ディープインパクト産駒としては筋肉質でがっちりとした馬体をしており、マイル適性は高いだろう。ある程度速い流れになるGIのマイルとなれば、本馬のスタミナが生きる。▲には本格化したレッドアヴァンセ。以下、アエロリット、ミッキーグローリー、ロジクライまで。

◎(8)モズアスコット
○(3)アルアイン
▲(13)レッドアヴァンセ
△(15)アエロリット
△(10)ミッキーグローリー
△(7)ロジクライ

買い目
【馬単】6点
(8)→(3)(7)(10)(13)(15)
(3)→(8)
【3連複1頭軸流し】10点
(8)-(3)(7)(10)(13)(15)
【3連単フォーメーション】16点
(8)→(3)(13)(15)→(3)(7)(10)(13)(15)
(3)→(8)→(7)(10)(13)(15)

※出走表などのデータは、必ずJRA公式発表のものと照合して下さい。<プロフィール>
ハッシー
山梨県出身。浦河にある生産牧場を経て、在京スポーツ紙への入社。牧童経験を活かし、数々の万馬券を的中する。中にはパドックで選んだ4頭で決まり3連単100万円越えもあり。予想スタイルは馬の適性、過去のレース内容、調教を重視。