消息不明だったアルゼンチン海軍の潜水艦 1年ぶりに残骸を発見

ざっくり言うと

  • 2017年11月に乗組員44人を乗せたまま爆発したアルゼンチン海軍の潜水艦
  • 同国海軍が16日、消息不明だった潜水艦の残骸の位置を特定したと発表した
  • 捜索活動に携わる米企業が、水深800メートルで残骸を確認したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x