試合会場で調整する森保ジャパン

写真拡大

 日本代表は16日、キリンチャレンジカップでベネズエラ代表と対戦する。午後7時30分のキックオフに先立ってスターティングメンバーが発表され、MF中島翔哉、MF南野拓実、MF堂安律らが名を連ねた。

 10月16日のウルグアイ戦(○4-3)からは先発3人を変更した。中盤から前は変わらなかったが、最終ラインでは肺気胸のため離脱中のDF長友佑都に代わり、DF佐々木翔が左サイドバックに入る見通し。センターバックでは国際Aマッチ2試合目の出場となる東京五輪世代のDF冨安健洋がスタメン入りした。さらにGK東口順昭もベンチスタートとなり、GKシュミット・ダニエルがA代表デビューでゴールを守る。

 ベネズエラはロシアW杯の南米予選で敗退したが、昨年のU-20W杯では準優勝。U-20日本代表も決勝トーナメント1回戦で敗れた。同大会で指揮を執ったラファエル・ドゥダメル監督は日本の森保一監督と同じようにU-21代表とA代表を兼任しており、ユース年代から一貫した強化を進めている。最新のFIFAランキングでは日本の50位に対し、ベネズエラは29位。過去の対戦成績は日本の1勝2分で、直近では14年9月のキリンチャレンジカップで対戦し、2-2の引き分けに終わったが、後日、ベネズエラが出場停止の選手を起用していたことが判明し、FIFAの裁定により3-0で日本の勝利扱いとなっている。

<出場メンバー>

[日本代表]

先発

GK 23 シュミット・ダニエル

DF 22 吉田麻也(Cap)

DF 4 佐々木翔

DF 19 酒井宏樹

DF 16 冨安健洋

MF 7 柴崎岳

MF 6 遠藤航

MF 10 中島翔哉

MF 9 南野拓実

MF 21 堂安律

FW 15 大迫勇也

控え

GK 1 東口順昭

GK 12 権田修一

DF 20 槙野智章

DF 5 山中亮輔

DF 3 室屋成

DF 2 三浦弦太

MF 8 原口元気

MF 14 伊東純也

MF 17 守田英正

MF 18 三竿健斗

FW 11 杉本健勇

FW 13 北川航也

監督

森保一