女子高生死傷事故の初公判 謝罪なく遺族「怒りこみ上げてきた」

ざっくり言うと

  • 前橋市で1月、自転車で登校中の女子高生2人が乗用車にはねられ死傷した事故
  • 自動車運転過失致死傷の罪に問われた被告の初公判が、14日に開かれた
  • 被告から謝罪や反省の言葉はなく、遺族は「怒りがこみ上げてきた」とした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x