裁判官の「幼稚な」弁護士イジメを告発 2度の忌避申し立てで提訴

ざっくり言うと

  • 国と法務大臣が被告となった国家賠償請求訴訟について、週刊新潮が報じた
  • 矛先は東京地裁の裁判官3人に向けられ特に裁判長の行為が問題視されている
  • 原告代理人が出席不可能と表明していた日を一方的に指定するなどしたという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング