今冬最悪の大気汚染に見舞われた北京 米中貿易摩擦も要因に?

ざっくり言うと

  • 中国・北京市は14日、今冬最悪の大気汚染に見舞われた
  • 政府が9月に示した冬のPM2.5削減目標は前年実績を大幅に下回る3%減
  • 専門家は、米中貿易摩擦に伴う景気減速に配慮したのではないかとした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x