ジャカルタ沖の旅客機墜落事故 ボーイング社が急降下システムを隠ぺいか

ざっくり言うと

  • ジャカルタ沖で10月29日、最新鋭の旅客機が墜落した事故
  • 飛行制御システムに関して、ボーイング社は航空会社などに隠していたという
  • システムに異常が発生すると、機体を急降下させる可能性があるようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x