リトルなでしこ、U17女子W杯初戦はブラジルとドロー…ゴール奪えず

写真拡大

 2018 FIFA U−17女子ワールドカップ ウルグアイが13日に開幕し、グループステージ初戦でU−17日本女子代表(リトルなでしこ)はU−17ブラジル女子代表と対戦、0−0のドロー発進となった。

 リトルなでしこは2大会ぶりの優勝を目指し、今大会に臨む。試合は序盤からリトルなでしこがチャンスを作ったものの、決め切ることができず。大会初戦はスコアレスドローに終わった。同グループのもう1試合、U−17メキシコ女子代表対U−17南アフリカ女子代表も、0−0の引き分けとなっている。

 リトルなでしこは次戦、16日に南アフリカと対戦する。

【スコア】
U−17ブラジル女子代表 0−0 U−17日本女子代表