一人横綱・稀勢の里が3連敗で休場危機に 理事長「乗り越えて」

ざっくり言うと

  • 13日、大相撲九州場所で、一人横綱の稀勢の里が北勝富士に寄り倒され敗れた
  • この敗戦で3連敗となり、休場の可能性が現実味を帯びてきた稀勢の里
  • 八角理事長は「横綱は苦しいもの」「乗り越えてほしい」と奮起を期待した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x