大分の巡査がヘルメットを着用せずバイクを運転 「帽子を勘違いした」

ざっくり言うと

  • 大分県警の男性巡査が、交通違反切符を交付されていたことが分かった
  • 11日、巡回中だった巡査はヘルメットをかぶらずバイクを運転していたという
  • 帽子をかぶっていたため、それをヘルメットと勘違いしたと説明したそう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング