昭和の文豪にも愛された旅館で食中毒 お茶漬け食べた客3人が搬送

ざっくり言うと

  • 9日、長野県茅野市にある旅館の蓼科親湯温泉で食中毒被害があった
  • だし汁をかけるお茶漬けを食べた客3人が病院に搬送されたという
  • だし汁は、鍋の汚れを落とす洗浄剤が入った液体だったようだ

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x