「きのう11月11日は1並びで何かの日にされがちです」と、キャスターの水卜麻美アナが切り出した。日本記念日協会によると、11月11日は1年で2番目に多く、第一次世界大戦停戦記念日、介護の日、電池の日、麺の日などがある。

近藤春菜(お笑いタレント)「ギターの日とか。玄が4本横並びで」

一番多いのは10月10日だそうだ。

近藤「ああ、目の日とか」

こちらは、ほかにトイレの日、技能の日もある。

自分へのご褒美にしては切なすぎる

11月11日で話題を呼んでいるのは中国の「独身の日」だ。ネット通販大手のアリババが2009年から大型セールを開始した。

水卜アナ「11日は中国では爆買いが起きます」

司会の加藤浩次「自分にご褒美をあげるみたいになっているんですよね」

そのため、きのう(2018年11月11日)は一日の取引総額が、過去最高の3兆4800億円に達したという。1日だけで楽天の年間取引総額3兆4000億円に匹敵する。

加藤「マーケットの規模がぜんぜん違うよね」

水卜アナ「きっと広がって、いろんな人がお買い物をするのでしょう」