日米野球の第3戦・侍ジャパンはシリーズ初黒星 MLB選抜に7失点の完敗

ざっくり言うと

  • 侍ジャパンは11日、日米野球第3戦で、MLB選抜と対戦した
  • 先発の多和田真三郎が2本塁打を浴びるなど、5回途中で5失点
  • 打線も先発バーローに手こずるなど3−7で敗れ、シリーズ初黒星を喫した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x