セイコー×ジウジアーロ・デザイン、83年のウオッチが復刻 - ビームスとのコラボデザインも

写真拡大

セイコー(SEIKO)が、ジウジアーロ・デザインとのコラボレーションウオッチの復刻モデルを、数量限定で2018年11月23日(金)より発売。また、各セレクトショップとコラボレーションしたモデルを12月上旬から中旬より全国で順次販売する。

ドライバーのための腕時計

今回復活するウオッチは、「ドライバーのための腕時計」をコンセプトに1983年に登場したもの。イタリアで自動車のデザインや開発を手がける「ジウジアーロ・デザイン」とコラボレーションした本作は、自動車デザインにも通ずる無駄のない機能美が反映されている。

今回は、1983年に発売したオリジナルモデルをリメイクした。特徴的な右に傾斜したデジタルディプレイは、四輪車や二輪車のドライバーがハンドルを握った時に時刻を確認しやすいよう設計されたもの。ミニマムでスポーティなデザインでありながら、アラーム・タ イマー・ストップウオッチなど多様な機能を搭載している。

また、復刻モデルでは新たに、ブレスレットのステンレスを無垢化、さらにELライト機能によるバックライトを搭載するなど、より利便性が高くなっている。

セレクトショップとのコラボレーションデザイン

さらに本モデルと、ナノ・ユニバース(nano・universe)や、ビームス(BEAMS)、ユナイテッドアローズ(UNITED ARROWS)、シップス(SHIPS)、エストネーション(ESTNATION)、バーニーズ ニューヨーク(BARNEYS NEWYORK )の6つのセレクトショップとコラボレーションしたデザインがそれぞれ登場する。

ビームス

ビームスのデザインは、存在感を放つオールゴールドのケースを採用。黒地の反転液晶との組み合せ、ヴィンテージウオッチのようなノスタルジックな空気感に仕上げた。

ユナイテッドアローズ

ユナイテッドアローズのウオッチは、グレーの硬質コーティングを施し、スタイリッシュなデザインに。淡く黄みがかったアイボリー調の液晶とグレーのケースのカラーリングが、上品でレトロな印象を醸し出す。

【詳細】
セイコー「GIUGIARO DESIGN」復刻モデル
■GIUGIARO DESIGN Limited Edition
発売日:2018年11月23日(金)
価格:SBJG001 35,000円+税 / SBJG003 39,000円+税
※各3,000本限定。
■セレクトショップ コラボモデル
発売日:12月上旬〜中旬
価格:
・ナノ・ユニバース「SBJG005」35,000円+税
・ビームス「SBJG006」39,000円+税
・ユナイテッドアローズ「SBJG007」39,000円+税
・シップス「SBJG009」39,000円+税
・エストネーション「SBJG011」39,000円+税
・バーニーズ ニューヨーク「SBJG013」39,000円+税

【問い合わせ先】
セイコーウオッチ(株)お客様相談室
TEL:0120-061-012


[写真付きで読む]セイコー×ジウジアーロ・デザイン、83年のウオッチが復刻 - ビームスとのコラボデザインも

外部サイト

  • アイスウォッチ×SHISHAMO、Gt.Vo宮崎朝子デザインの“お魚腕時計”
  • ニクソン×メタリカのコラボ腕時計 - “メタル・マスター”などジャケットをイメージしたデザイン
  • シチズンのウィッカ・レグノ「ディズニーコレクション」限定腕時計、シンデレラをイメージした文字板など