マルセイユでビルが倒壊した事故で6人目の遺体発見 住民らは怒り

ざっくり言うと

  • 5日に南仏のマルセイユでビルが倒壊した事故で、6人目の遺体が見つかった
  • 構造上の危険を指摘する警告を市当局が無視したと、近隣住民からは怒りの声
  • ビル2棟は数秒のうちに崩壊し、最大8人が建物の下敷きになった恐れがある

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x