FA権を行使した西武・浅村栄斗「宣言残留」の可能性を含めて決断

ざっくり言うと

  • 西武・浅村栄斗は7日、国内FA権の申請書類をNPBに提出したと発表した
  • 同日の会見では「ライオンズに育ててもらって、今の自分がある」とコメント
  • 「宣言残留」を選択する可能性を含めた決断であることを明かした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x