「インクレディブル・ファミリー」7分超の本編映像解禁

写真拡大

ディズニー/ピクサー記念すべき長編20作目「インクレディブル・ファミリー」の先行デジタル配信が、11月7日にスタートした。これを記念して、本編から7分を超えるプレビュー映像が解禁となった。

無料公開されたこの映像では、ミッション遂行のために留守にしているへレンの代わりに、ボブが家事・育児に大奮闘。さらに、愛らしい見た目からは想像できない、末っ子ジャック・ジャックの驚きのスーパーパワーが次々と覚醒する。

見どころは、最強赤ちゃんジャック・ジャックが発揮する数々のスーパーパワー。クシャミと同時にロケットのような勢いで空中に飛び出したり、怒るとモンスターになったり、突然消えたと思えばクッキーにつられて戻ってきたり……。予測不能のパワーを無邪気に発動するジャック・ジャックに翻弄されるボブには思わず共感してしまうが、ジャック・ジャックのあどけない姿には、誰もがメロメロになってしまうこと間違いなしだ。

また、一部のデジタル配信(購入)では、製作の舞台裏や未公開シーンなどのボーナス・コンテンツも楽しむことができる。特に、フロゾンの声優を演じたサミュエル・L・ジャクソンのインタビューと、ジャック・ジャックVSアライグマの戦いシーンの解説は、デジタル配信でしか見ることができない貴重な映像。本編と合わせて「インクレディブル・ファミリー」の世界をとことん楽しみたい人は要チェックだ。

なお、デジタル配信に続き、11月21日にはMovieNEX(4,000円/税別)、4K UHD MovieNEX(7,800円/税別)が発売される。