抗生物質が効かない薬剤耐性菌で3万3000人死亡 論文が警鐘鳴らす

ざっくり言うと

  • EU全域の医師らからなる研究チームが、薬剤耐性菌に関する論文を発表した
  • EU域内では、2015年に薬剤耐性菌が原因で3万3000人以上が死亡したと判明
  • 抗生物質が効かないスーパーバグが現代医療を脅かしていると警鐘を鳴らした

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x