宝くじで390億円当てた米国人女性 仕事辞め慈善団体に尽力

ざっくり言うと

  • 米宝くじ・パワーボールで、約390億円の大当たりを出したアイオワ州の女性
  • 仕事を辞め、教育などに寄付をするため設立した慈善団体に尽力していくそう
  • 4月に未熟児で生まれて、わずか1日の生涯を終えた孫を思ってのことだという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x