会見する(左から)加藤洋一専務執行役員、中村知美社長、岡田稔明専務執行役員、大崎篤常務執行役員ニュースイッチ

スバルの品質不正問題がドロ沼化の様相 進まぬ従業員の意識改革

ざっくり言うと

  • スバルの品質不正問題がドロ沼化の様相を呈している
  • 一部の不適切行為は、報告書提出後の10月まで続いていた可能性があると判明
  • 従業員の意識改革が進んでいないことが浮き彫りになった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング

x